片付け マインドセット

4月になり篠原紙工では4人の新しいメンバーも加わり心機一転。 ずっと気になっていた倉庫の片付け。(きっと他のメンバーもそのはずでは...) ついに時間を作りました。 篠原紙工の4階倉庫には今までの手がけてきた本やチラシ、冊子、その他にも 仕事に使…

篠原紙工のお昼の時間

みなさんお昼ってどんな風に過ごしているのでしょう? 私たちはここ最近、実験的に木曜日にカレーを作っています。 篠原紙工では1階、2階、4階と各自好きなように好きなところで食べていますが 今月初め、普段は2階で(または公園)過ごしている山田くん…

働き方改革関連法は意識改革の小さな一歩

週末、テレビのニュースで来月から施工される働き方改革関連法にまつわる話が耳に入ってきました。内容は有給休暇の義務化について。 パートやアルバイトを含め従業員に有給休暇を5日以上取ることがすべての企業に義務付けられ、違反した場合は罰則として会…

3月の繁忙期と孤独感

3月は繁忙期。 篠原紙工も毎晩遅くまで仕事をしています。 みなさんはどのようにお過ごしでしょうか? 過去、私が別の会社で残業や終電帰りの生活をしていた時のことです。 心身ともに大変なのですが妙な充実感はあったようにも感じます。 しかし時折、強い…

自分軸で就職を考える学生さん

昨日はファクトリーツアー。 計2名だったのですが偶然にもお2人とも学生さん。 久しぶりに団体ではなく個人で参加してくださった方々でした。 工場を見学中2人ともゆっくり、じっくり質問するのが印象的でした。 現場のオペレーターには機械のことや技術の…

雑誌 『POPEYE』 にちょっと出ました

篠原紙工のメンバー新島龍彦 氏 が雑誌『POPEYE』に載っていました。 テーマは『こんな仕事があったのか。』 取材のことや発売されたことも聞いていたのに、 なぜだかそのことを宣伝しようとも ブログに書こうともしなかったなんて、 なんてのんきなのでしょ…

来る人にワクワクを与えるファクトリーツアー

ファクトリーツアーを続けて約5年目、工場での仕事内容や人員も変化し、それはファクトリーツアーにも少なからず響いています。 しばらく別の社員が案内していたのですが、ここ最近は再び私が案内を担当することになりました。 久々の自分が案内するファク…

篠原紙工で働くってどんなだろう?

現在、篠原紙工では営業と現場オペレーターを募集中。 篠原紙工ってどんなところか? 私がこの会社にいて思うことですが、 篠原紙工には自由と寛容さがあります。 糸が張りつめた物づくりの会社、 というよりか、 糸に弛みがある会社、 (良くも悪くも) 今…

2019年の目標

2018年が終わり、2019年になりました。 皆さんは今年の目標などを立てたりしていますか? 篠原紙工の仲間の一人が年末に 『2019年はOOをして、OOのことの着地を見つけて、 ....あとは、できたらOOな働きを篠原紙工でしたい。』 と目標をスラスラと口にしてい…

台湾学生とのファクトリーツアー

先日、アニメやデザインを学ぶ東京の専門学校から ファクトリーツアーの問い合わせの電話がありました。 台湾にある姉妹校から台湾学生が日本のデザインを学びに 来日するのでその際にFactory 4F を見学したいとのことです。 先生や撮影も入れて25名。なか…

「仕事」ということを考える時のヒント

『生き方研究室』という会について少し。 今年の夏から何度か不定期で開いている『生き方研究室』 生きる上で必ず考えるであろう、仕事のこと、人間関係のこと、健康、お金、などなど、一つのテーマにフォーカスして少人数で話し合う会。 哲学とまではいかな…

4Fes! 2018 トークイベントのご紹介

こんにちは。 11月17日(土)13:30(受付開始時間)〜19:00 今までとはちょっと違う、4Fes! を開催します。4Fes! TALK x TALK | Peatix 規模は小さいけれど、内容は濃い2つのトークイベントです。 ちょっと内容がマニアックなので、ブログで補足をしますね…

スコットランド 文房具店との出会い

ロンドンから移動して イギリスの北スコットランドの首都エディンバラに滞在しています。 友人の紹介でエディンバラから電車で約1時間くらいの都市、 グラスゴーという街で日本の文房具を取り扱っているお店が オープンした。と聞き、早速行ってみました。 …

今年もイギリスより、こんにちは

4F のブログですが、私が印刷加工連の海外窓口の担当をしているので ここで少し紹介させていただきます。 今、イギリスにいます。 ロンドンでは印刷加工連の文具を置いてくれているお店 Present & Correct を訪ねるのも一つの目的で、プライベートですが仕事…

ここ最近のファクトリーツアー

ファクトリーツアーのことについて。 先日、久しぶりに私がお客様を工場案内しました。 水曜日のファクトリーツアーを案内するのは もしかすると2年ぶりくらいかもしれません。 *学生さん、会社勤めの方など様々計5名でのファクトリーツアー 久々のファク…

今年はやめよう。梅シロップ。

2015年くらいからかな? なんどもこのブログにも書いてるのですが、 私は会社では梅酒をつけたり、梅シロップを作っています。 よく一緒に仕事をしているAllrightさん達が梅酒やシロップや梅干しまで! 作っているのに影響されて始めました。 心動かされちゃ…

手を動かす製本ワークショップ in 多摩美

製本屋のワークショップ ディスカッションの次は 手を動かす製本ワークショップ。 今までの経緯はこちら No.2 本について。話し合う/多摩美術大学 - 4F Blog No.1 製本会社だけど、手を動かさない思考のワークショップ (多摩美術大学) - 4F Blog やっと製本…

本について。話し合う/多摩美術大学

2週にかけて多摩美術大学でワークショップを行ってきました。 『パーソナルパブリッシング』という自分でオリジナルの本を作る授業。 数年前から多摩美では製本ワークショップの枠を頂いているのですが、製本屋として初の試み、ディスカッション形式。 (な…

10周年!印刷のいろはフェスタ2018

先週「印刷のいろはフェスタ」に行ってきました。 想像以上に人は多く、印刷加工連の仲間もワークショップで忙しそう。 今年は10周年ということもあってか、ポスターはきっと誰もがどこかで見たことあるであろうイラスト。イラストレーターの田代卓さんによ…

印刷加工連、海外からのお客さま

先日、台湾からお客様をお出迎えいたしました。 篠原紙工もメンバーである印刷加工連 経由のお客様で、東京で「ニブンノ」という、デザインオフィス、ギャラリー、ショップ、そしてホテル!も兼ね備えた施設を運営している方々と台湾でデザインやディレクシ…

製本会社だけど、手を動かさない思考のワークショップ (多摩美術大学)

Factory 4Fでは毎年5月に多摩美術大学からワークショップの依頼を頂いております。ありがたいことに今年で4年目。 「パーソナルパブリッシング」という授業で、通常の本という枠に捕われず、より自由な発想と創造力で本を作る、という内容。学生さんは1年…

「包む」の本質を考える。イベントのお知らせ。

こんにちは 本や紙加工にまつわる少しマニアックなトークサロン「本をめで隊」のお知らせ。 5月15日(火)19:00~21:00 Factory 4F (篠原紙工4階) 本をめで隊vol.7『 つつむ 』〜 つつむの本質をさぐる 〜 - connpass 今回のテーマは「つつむ」 *キャラメル包…

会社内での価値観の共有

製本とは全く関係のないお話ですが 働くとは一体なんなのだろう? 一言で答えはでないので働きながら、考えているという感じですが。 働くこととは... 生活の糧を得ること、 自分の得意なことや才能、能力を発揮する 人のために働く(自分を他者のために役に…

変化との付き合い方

今まで篠原紙工で頑張ってきた電子レンジがずっと不調で、ついに買い替えました。その電子レンジがきた日、社員の一人が嬉しそうに『おお、新生活っぽい…..』と一言。 そうか、そんな時期なのか。 何だかその彼女の一言が心に残ります。 *新しい電子レンジ、…

「ふわぼろノート」のストーリー

こんにちは。Factory 4F では今どんなモノが売られているか? (2018年、3月現在) •印刷加工連の文具すべて •紙加工見本 4F BOX •篠原紙工で制作したクラムボンさんの紙ジャケットCD •影で遊ぶ仕掛け絵本、モーションシルエット •ふわぼろノート 今日は『ふわ…

自分にとっての基本とは?

先日、株式会社 東北紙業社の現社長である小野幸弘さんから今までの会社の歴史や先代のお話を伺う事ができました。 東北紙業さんのHP tohoku-shigyosya.co.jp 東北紙業社さんは複雑な案件でも相談にのってくれる頼もしい抜き屋さん。両国で家族経営、ベテラ…

4F BOXの中に詰まっているストーリー

製本の面白さや製本工場を多くの人に知ってもらおうと始まったFactory 4F。2014年から始まり今年で4年目。私はこのFactory 4Fのプロジェクトをきっかけに入社したので私も4年目に突入。 ここ最近、私の中で今までを振り返る機会が多々あります。 そこで突…

ご存知ですか?パッド印刷機 「なんでもくん」

先日、足立区の江北(こうほく)にある印刷会社 安心堂さんへ行ってきました。おそらく?初めて乗った日暮里舎人ライナー。車内はこじんまりとしたいい雰囲気でこれから伺う印刷会社の地域がどんな様子かを想像しました。 住宅街の中を歩いて行くと入り口が…

往復封筒を作っている杉山紙工所さんへ行ってきました

先日、封筒を専門にしている杉山紙工所さんへ工場見学に行ってきました。印刷会社、製本関係の工場へは何度か行ったことがあるのですが、封筒専門の会社さんとその工場とはどんな様子だろう....? *古い機械での(抜き)作業をしています 埼玉の町工場がたく…

「ネットde手帳工房」記者会見の様子、とその裏ストーリー

先日、キャノンITソリューションズ株式会社さんが開始した「ネットde手帳工房」という新しい手帳サービスの記者会見が行われました。印刷はサンコーさん、製本は篠原紙工、という3社の協力のプロジェクトです。 このネットde手帳とは、手帳の中身を自分仕様…