読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セミナーレポート!印刷営業に製本・紙加工の知識をどう活かすか?

先日、我らFactory 4F代表の篠原が JAGAT(日本印刷技術協会)でセミナー講師を務めさせていただきました。

タイトルは『紙製品の表現を広げる後加工』

これをお題に、

○ 株式会社 NACAMURA さま

○ 株式会社 田中紙工 さま

○ 有限会社 篠原紙工(Factory 4F)

 と3社がそれぞれ紙の後加工について自社の取り組みを話す、という内容のセミナーでした。

 Factory 4Fの今後のセミナーのためにも勉強&撮影隊として篠原社長に同行してきました。

 今回初めてJAGAT(ジャガット)のオフィスがある杉並区の方へ行ったのですが、とてもひっそりとした住宅街の中にあり、想像していた感じとはちょっと違いました。もっと大通りに面した大きな印刷協会!というイメージを勝手にしてました。

セミナーには20名程の方々が集まり、正直なところもう少しいてもいいのでは?と思いましたが集中して聞くにはこれくらいの方が良いかと思い直し、株式会社NACAMURA の中村さん、株式会社 田中紙工の田中さんのお話を聞かせていただきました。

f:id:Factory4F:20160122164200j:plain

 

両社ともに差別化できる技術、製品をもっており、この業界の先を考えながらチャレンジしているところに刺激を受けながらも、この業界の本当の大きな底上げとなるものは何だろうか....?

 新製品を作ることなのか、新技術、働き方なのか、発信方法なのか、と私個人の考えを拾いながら聞いていました。Factory 4Fとしてもこの業界のために何ができるかというのはよく話題にすることです。

 さて、最後は弊社の篠原社長のレクチャーです。

ちょっと笑ってしまったのですが、とても爽やかに大きな声で『みなさん!こんにちは!』の挨拶でスタート。声が通るので資料を見るために下を向いていた受講者の方々の顔が一瞬にして上がりました。

  

f:id:Factory4F:20160122163141j:plain

*本人が一番楽しそうでした

 開場のスクリーンにはホームページを流すだけで篠原社長は大きな声で『僕、パワーポイントとか使って説明するの苦手なんで、喋りますね。その代わり簡単な資料が手元にありますのでそれを参考にしてください!』なんとも正直者でお喋りが大の得意な社長です。

『えっーとっ。このわたしのセミナーで何かを考えるきっかけ、、、明日からでも皆さんの会社に合わせやり方で新たな取り組みができるきっかけになれば嬉しです!』と篠原社長 独特の元気よい喋り方で発言していました。とても分かりやすい入りです。

f:id:Factory4F:20160122170105j:plain

*作成した資料、中には営業としての心構え、実践方法などが簡単に書かれています

 弊社の得意とするいいかげん折り、のり綴じ、などサンプルも用意しましたが篠原社長が話すことは自社の製品解説というよりはクライアントとのやり取りの仕方、お客が望んでいることをそのお客自身以上にどううまく引き出すか、ということに焦点を当てていました。その上でだったらOO綴じ、OO折り、というようにお客さんのコンセプトや伝える内容を考えた上での提案力がいかに大切かということを伝えようとしていました。

 

例えば、お客さんのコンセプトもしっかりしていて、形も具体的な案がすでにあったとしてもそのコンセプトや内容でいえばこんな綴じ方、折り方、見せ方の方がより伝わるのでは?と新しいアイデアを提供する、という感じです。お客さんも『あっ、そういう表現方法もあるんだ...』とまたそこからより良いものができる間口が広がるのです。

 

f:id:Factory4F:20160122164533j:plain

 

これは紙の持つ特徴や実際に立体物として出来上がった時のそのモノのもつ雰囲気も想像がつかないとそういう新たな切り口のアイデア提案はできません。

 

 毎日毎日....製本、紙加工に携わっているプロだからこその目線とデザイナーさんや広告代理店、美的センスを重視するお客さんのこと、はたまたその先の最終的なお客さんのことも想像できる能力も必要とされることだと思います。

 

プレイヤーでもある篠原社長、そしてもう一人、弊社の重要な営業プレイヤー北川さん。私は彼らの近くで仕事をしているので何となく肌でそういうことなのだろう、とは感じていたのですが今回セミナーの内容を写真撮影しながらですが聞いて、ちょっと再確認することができました。

f:id:Factory4F:20160122164614j:plain

*もうそろそろお時間です、社長。40分のところ、ジャスト1時間トーク!

 おそらくこれ以上にもっと考えていることや信念みたいなものはあるでしょうが、私がここで言葉で表現するのは難しいのでやめておきます。

 本人(篠原社長)から聞いた方がより正確な想いが伝わると思うのでこの続きはFactory 4Fの新しいセミナーにしようかな....?そんなアイデアが私の中に浮かびました。

 どうですかね?こういうセミナー。皆さん意見ください!

 

なかなか長時間で受講者の方々も少々お疲れ気味の中、どうなることやら?とちょっとソワソワ、でもワクワクしながら我が上司のセミナーに耳を傾けたのですが、受講者の方々も聞き疲れて居眠り...ということもなく!一生懸命に聞いてくださっていました。

 参加してくださった皆様、講師の方々、JAGATスタッフの方々、ありがとうございました。

 

Factory4F タブチ http://factory4f.com/

 

◎お知らせ 1月25日(月)製本の基本のきほんセミナー 19:00~ @Factory 4F

詳細&申し込みこちら

factory4ftour.connpass.com